小説を書いてPixivに投稿しています

雑記たち

物ごころついた時から小説を書くのが趣味で、最近は朝起きて仕事に行くまで、仕事から帰って来てから、あとは週末の休日などを利用して書いては、絵や小説などの投稿サイト「Pixiv」に投稿しています。

私の書く小説はオリジナル創作ではなく、主にアニメやゲームを原作にした二次創作の小説です。近頃は2月からやり始めたソーシャルゲーム「Fate/Grand Order」を原作にした、二次創作の小説を書いています。

この小説を書く前に、Pixivで私が書きたい人物が登場する小説があるのか検索してみたのですが、あれだけ膨大に作品があるPixivでもほとんど見付からず、「書いても読んでくれる人はいないかも知れないなぁ」と悩んでいたのですが、どうしても「書きたい」という欲求には勝てず、「自分が楽しむのが一番」と思い、書いて投稿してみました。

すると自分で考えていた以上に反響があり、「続きが読みたい」との読者さまのコメントも頂いたので、調子に乗って直ぐに続編を書き上げました。この続編も評価をたくさん頂いたり、お気に入りである「ブックマーク」を付けてもらったりと、大変反響があり、「思い切って書いてみて良かったなぁ」と安心しました。

これからしばらくは、この作品を主に、ストーリーを考えて書いていこうと思っています。まだまだ書きたいと思うストーリーが頭の中にたくさんあり、書くのが追い付かない状態なので、仕事の合間を縫っては時間を見付けて、ちょこちょこと書いて気分転換しようと楽しみな毎日を過ごしています。

保存

保存